第5回「石原円吉賞」決定!

伊勢志摩国立公園協会主催の第5回「石原円吉賞」受賞者が決まりました。

石原円吉賞 奥野拓也 氏

奥野氏(写真前列左から2番目と山本伊勢志摩国立公園協会会長(前列右端)

表彰理由:奥野氏は、三重県アマチュア映像連盟会長を務め、伊勢志摩国立公園を中心に活動する映像作家です。一宇郷や五ケ所から内宮につながる古道、三重県の伊勢平氏といった地域の文化のほか、南勢地区の地質や構造物、大湊の生物など自然に関する映像を撮影し、記録として残しています。また、大湊古文書のデジタル化と公開に協力するなど、地域の文化、自然を映像やデーター化することで構成に伝える活動を行っています。その他、伊勢志摩国立公園協会主催のエコツアーの講師を務め、事前に登山道の整備にも参加しています。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL